被支援困難者

ニート等の若者の自立を支援する施設に、地域若者サポートステーション(サポステ)があります。サポステは全国に116か所ありますが、そのうち佐賀のサポステの実情が、厚労省が実施した社会保障審議会生活困窮者の生活支援の在り方に関する特別部会で話題になりました。

この議事録では、「被支援困難者」という言葉が出てきます。交通費すら出せないような、経済的事由で必要な支援が受けられない若者を佐賀サポステがこう名付け、これを独自に集計したところ、全利用者の2~3割を占めたというのです。

■ ニート支援施設利用者には、貧しい家庭の人も

ニートというと、富裕層に多いというイメージを持つ人も少なくないでしょう。ですが、平成19年にニート支援施設(当時の若者自立塾とサポステ)で行った利用者実態調査では、利用者の家庭は経済的に余裕がある場合から非常に苦しい場合まで様々で、「ニートの状態にある若者の出身家庭は非常に幅広い」という結論が出ています。これだと、被支援困難者が数多くいても不思議ではありません。

あまり経済的に苦しいと、サポステに通ってサービスを受けるのも難しいのかもしれません。サポステのサービスは多くの場合無料であり、佐賀サポステもそのようですので、利用料よりも交通費が重い負担になっているのでしょう。被支援困難者が置かれている経済状況は交通費も出せないほど厳しいのでしょうか。それとも住む地域によってサポステへの交通費はよほど負担がかかるのでしょうか。

■ サポステは佐賀市だけ。唐津市や鳥栖市の人の交通費は?

佐賀県の場合、サポステは佐賀市内に1か所あるのみです。佐賀県といえば、唐津市(人口13万人近く)や鳥栖市(人口約7万人)も人口が多いのですが、こうしたところに住んでいる人は、はるばる佐賀市まで通わなければなりません。

ついでに言うと、ウェブサイト「ニートサポートネット」の「佐賀県の施設一覧」に掲載されている若者支援施設はどれも佐賀市内のものばかりです。このサイトに載っている施設が全てでもないのかもしれませんが、佐賀市から遠く離れた地域に住む施設利用者は、交通費にとっては重荷になるかもしれません。

同様の問題は他の都道府県にあっても不思議ではありません。実際、そういう例を私は知っています(下記の関連記事「支援施設に遠方から通う人」参照)。佐賀県のほか、青森、秋田、茨城、埼玉、石川、福井、山梨、岐阜、滋賀、鳥取、岡山、広島、大分、宮崎県には、サポステは1か所しかありません。2か所以上ある都道府県でも、各地域の地理的条件によって、交通費が重い負担になる場合があるでしょう。ではサポステの数を増やすべきなのかというと、このあたりのところは私には分かりません。


いずれにせよ、このような被支援困難者が佐賀サポステの利用者だけでも相当数いるようです。他の都道府県に多数いても不思議ではないでしょう。こうした人たちは、サポステ以外の支援施設の利用も難しそうですし、社会的自立にはますます困難を伴うことが想像できます。

[関連記事]

◇ 支援施設に遠方から通う人新しいウィンドウで開く

[蛇足]

「『地域若者サポートステーション』事業の今後のあり方に関する検討会」が開催中です。詳細は知りません。以下は、厚労省HPへのリンクです。

◇ 「地域若者サポートステーション」事業の今後のあり方に関する検討会新しいウィンドウで開く

↓ 以下、参考文献です。 * * * * * * * * * *

[文献]

◇ 2012年5月7日 第2回社会保障審議会生活困窮者の生活支援の在り方に関する特別部会議事録
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002ceja.html

◇ 2012年5月30日 第3回社会保障審議会生活困窮者の生活支援の在り方に関する特別部会議事録
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002f48j.html

◇ 「地域若者サポートステーション」事業の今後のあり方に関する検討会資料 谷口構成員提出資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002l8ij-att/2r9852000002l8ma.pdf

◇ 「ニートの状態にある若年者の実態及び支援策に関する調査研究」
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2007/06/h0628-1.html

※ いずれも厚労省ホームページ。2012年10月10日最終アクセス。

スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。