ひきこもり、海外ニュースで取り上げられる頻度急増

ひきこもりは Hikikomori として海外でも話題になることがありますが、今月に入って Google ニュース検索で Hikikomori と検索すると、ひきこもりを話題とした海外のニュースサイトが急に多くヒットするようになりました。

※ Google News "Hikikomori" の検索結果(日付順)
新しいウィンドウで開く

英語圏のみならず、多様な国のニュースサイトがヒットします。Hikikomori と検索したためか欧州のニュースサイトが多いですが、よく見ると、ベトナムやインドネシア、中国語のサイトまでヒットしています。有名どころでは、フランスの Le Monde(ル・モンド)もあります。

※ 言語の判別がぱっと見てできない場合、Google 翻訳の「言語を検出する」機能が便利です。

上の検索結果には出ていませんが、7月5日に英国 BBC でひきこもりを主題とした記事が出ています。このときは、BBC のラジオ番組でもひきこもりが取り上げられました。ひきこもりに関する海外報道が急増したのはこれ以降です。検索でヒットする海外のニュースサイトの多くは、BBC ニュースの報道を受けたもので、BBC の影響力の大きさを感じます。

BBC News - Hikikomori: Why are so many Japanese men refusing to leave their rooms?
新しいウィンドウで開く

↓ BBC World Service のラジオ番組 The Truth about Mental Health です。
BBC World Service - The Truth about Mental Health, Hikikomori
新しいウィンドウで開く

↓ 7月17日に出た続編記事です。
BBC News - Hikikomori: Your stories about refusing to leave bedrooms
新しいウィンドウで開く

スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
161位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。