人生やり直したいか

私は人生をやり直したいと考えたことが、あまりありません。私はひきこもりやニートといった状況に陥り、今なお経済的に自立できず、家族や社会に迷惑をかけ続け、同世代からは遠く離され、現状にはとても満足できません。将来的にも、社会のレールから大きく外れた私のこの状況が、大きく変わるとも考えにくいです。にもかかわらず、人生をやり直したいとあまり考えないというのは、冷静に考えると妙なことかもしれません。

今は目の前のことに集中(逃避?)していて、自分の過去に真剣に向き合うことがそう多くはないことが、やり直し願望がない理由の一つなのかもしれません。私もひきこもって間もない頃は、よく過去のことを振り返って人生の棚卸のようなことをしていましたが、現在は、広告収入目的で書いているブログのネタ集めのためにぐらいにしか過去を振り返ることはありません。

そもそも、人生をやり直すといっても、人生のどの場面でどう行動すればひきこもりやニートに陥らずに至ったのか分かりません。私が初めて家庭外の社会に出たのは幼稚園に入園した5歳の頃でしたが、その頃から既に幼稚園不適応を起こし、その不適応が10年以上経っても克服できないまま成人しています。根が深い問題な上、私のひきこもりやニートには他にも様々な問題が絡んでおり、やり直してもそう簡単にうまくはいかないだろうと思います。

「こんなはずじゃなかった」という思いもありません。子供の頃の私は自分の将来を極めて強く悲観していて、それに比べれば現状は幾分いいぐらいです。

いずれにせよ、もし人生をやり直すことができたとしても、結局のところは今のように社会適応できずに終わるでしょう。やり直したいというより、これが自分の人生だという方が私の思いに近いです。

スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。