別にPCに強いわけでは…

「富条さんはパソコンに強いんですよね!」
「富条さんは、パソコン関係の仕事が向いているのでは」

とある若者支援施設で、ややご年配のキャリアカウンセラーにこのようなことを何度も言われました。

私はこのカウンセラーと最初にお会いしたときに、自分は現在自宅でひきこもりがちの生活を送っており自宅ではパソコンに向かう時間が長いこと、そして、ブログやウェブサイトを持っていて少額ながらアフィリエイト収入を得ているというお話をしました。そうしたところ、どうやら私はパソコン関係に強いという印象を持たれてしまったようです。

キャリアカウンセラーという専門的な立場の方から、パソコンに強いとか、パソコン関係の仕事が向いていると言われると、そうなのかなあとも思えてきます。ですが、少し考えてみると、違うのではないかとも思えてきました。

パソコン長時間やってたといっても、ネットやってただけ


パソコンの技能と一口に言っても、とても幅広いです。ウェブサイト閲覧や電子メールの送受信といった初歩的な技能もあれば、HTML や CSS を用いたウェブサイトを作成する技能もあります。また、こういったインターネット関係のものばかりでももちろんなく、Word や Excel といった文書作成ソフトや表計算ソフトを使う技能もあるでしょう。また、やや専門的にプログラミングを行う技能なども含まれるでしょう。その他、実に幅広い技能があります。

ですが、私がパソコンで何をしていたかというと、ブログやウェブサイトの運営や、それに伴う情報収集が中心です。要するに、ネットやってただけです。Word や Excel を使いこなすとか、高度なプログラミングを行うとか、そうした仕事に就いたときに役立つような使い方とはほど遠いものでした(お恥ずかしい話ですが)。そういうわけで、パソコンを長時間やっていたからといって、パソコンが強いとか、パソコン関係の仕事に向いているとかいうのは、私の場合違うのではないかと思ったものです。

スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
131位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。