1,000記事到達

アイキャッチ画像
このブログの公開記事数が今回で1,000件に到達しました。2005年11月16日にこのブログを立ち上げてから約9年でのことです。ブログを読んでくださる方なくして、ここまで続けることはできませんでした。ありがとうございます。

なお、今回の記事番号は1147です。公開記事数と合いませんが、これは記事番号には欠番が多いためです。

※ 記事番号とは、この記事のアドレス末尾にある、各記事に設定された固有の番号のことです。
http://nhjournal.blog37.fc2.com/blog-entry-1147.html

実は、公開記事1,000件とは別に、いったん公開したものの誤って削除してしまった記事や、何らかの理由により意図的に公開を停止した記事なども10件ほどあります。

最近は記事を書くことそのものよりも、何を書こうかと頭を悩ませる時間の方が多いです。1,000件も記事を書き続けると、さすがにネタ切れになってきます。私の身の回りも多少変わり、現在は支援施設で引きこもりやニートの人と実際に会うこともなくなりました。今のところこのブログをやめる理由は特にないので、当面このブログを続けようかと考えています。ですが、次は何を書こうかと頭を悩ませています。

節目の記事


最初の投稿 はじめに
100投稿目 英国NEETはサッチャリズムが生んだものなのか否か(1)
200投稿目 目次(2006年8~9月分)
300投稿目 ニートが結婚→働き出す?
400投稿目 世界各国の非労働力人口の分類
500投稿目 甘やかされて育ったか
600投稿目 途上国のメンタルヘルス
700投稿目 情報さえあれば、社会参加に前進できるかもしれないのに
800投稿目 いただいた拍手(2011年10月)
900投稿目 いったん施設を卒業した後、また施設には戻らない

※ 昔の記事ほど、読むに耐えないです……。

スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
131位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。