私の半生・はじめに

自分の人生どこが間違っていたのかとか、引きこもりにならずに済む道はなかったのかとか、あの時ああすればよかったとか、この頃そんなことがやたらと頭をめぐり、どうしようもありません。もう1ヶ月以上前からそうです。

こうなったらいっそのこと、このブログで、私の過去について連載形式で詳しく振り返ってみてはどうかと考えるようになりました。私が過去にどういう経験をしてきたかについては、これまでにもこのブログで書いてきましたが、時系列でまとめると、すっきりするでしょう。また、自分自身について改めて分析してみたいです。

既に姉妹ブログ「場面緘黙症Journal」では、私の半生を100回にわたってまとめています。この姉妹ブログの連載では、私が学校で話せなかったことを中心に書きました。「ニート引きこもりJournal」の連載では、引きこもりやニートという視点から書きたいと思います。

ただ、果たして私の過去など、公の場で話すに値するものなのだろうかという疑問もないではありません。「場面緘黙症Journal」の場合、緘黙関係のブログではこうしたことがよく行われていたので、それに乗った部分があったのですが、今回はどうでしょう。あまり不評な場合、連載を途中で打ち切る可能性もあります。

連載は不定期の予定です。ブログで公にすることを考慮して、実際にあったことを話の趣旨を変えない程度に変えて書いたり、書きにくい部分は書かなかったりと、必ずしも私の過去について真正直に記すわけではありませんが、ご了承ください。

[続きの記事]

◇ 私の半生・0~4歳 (新しいウィンドウで開く

[関連記事]

↓ 昨年12月の記事です。簡潔にまとめています。
◇ 私の半生 (新しいウィンドウで開く

スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。