若い人から、一応年長者としての扱いを受ける

私に対してかしこまる人


私に対してかしこまったり、遠慮がちにしたり……

ここ何年か接してきた人の中には、私に対してこのような態度を見せる人が時々いました。

これは実世界で接してきた人の話で、インターネットの世界の話ではありません。具体的には、職場、引きこもりの居場所、親戚の集まりなど様々な場面でです。

どうしてこのような態度をとられることがあるのか、ある日考えたところ、おそらくこういうことではないかという一応の結論に達しました。それは、私が年齢を重ねているからではないかということです。思えば、私にこうした態度を見せる方は、みな私より若い人でした。

若い人が年長者にかしこまったり、時に遠慮がちになったりすることは、不思議なことでも何でもありません。むしろ、このことに今まで気づかなかったことの方がよほど不思議です。

自分はぞんざいな扱いを受けるものとばかり……


言い方は悪いですが、私は社会から蔑まされるような存在だと感じています。子供の頃にして既に、いわゆるスクールカーストの底辺にいるような存在で、いじめを受けたりもしました。家庭でも立場は弱いです。このため、自分は人からぞんざいな扱いを受けるものとばかり思い込んでいたのでした。

若い人が年長者にかしこまったりするのは自然なことですが、若い人にとって私が近寄り難い存在になりすぎてもよくありません。あまり行き過ぎるようなことがあれば、日頃の振る舞いを考え直す必要も出てきそうだと考え始めてさえいます。それにしても、私も年をとったものです。

もっとも、これは私の思い違いで、私があのような態度をとられる理由は別のところにある可能性もあります。「あの人浮いてる」と思われているからだとか、「キモイ」と遠ざけられているからだとか……。

スポンサーリンク

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。