休眠預金等活用審議会が開催中、若者関係団体にもヒアリング

覚えていらっしゃるでしょうか?休眠預金の一部が、引きこもりやニート支援に使われるかもしれないことを。

「休眠預金活用法」が2016年12月に成立しました。10年以上放置された預金を「公益に資する活動」に使うことを目的としたものです。メディアでも大きく報じられたので、ご存じの方も多いだろうと思います。

この公益に資する活動とは何でしょう。法律には次のように規定されています。

第十七条  前条第一項の「公益に資する活動」とは、次に掲げる活動をいう。
 子ども及び若者の支援に係る活動
 日常生活又は社会生活を営む上での困難を有する者の支援に係る活動
 地域社会における活力の低下その他の社会的に困難な状況に直面している地域の支援に係る活動
 前三号に準ずるものとして内閣府令で定める活動

第一項に「子ども及び若者の支援に係る活動」とありますが、「子ども・若者」は行政用語で、これには引きこもりやニートも含まれます。つまり、休眠預金等の一部が、引きこもりやニート支援に使われるかもしれないのです。

現在、休眠預金等活用審議会が開催されています。7月12日から13日にかけては、各団体・有識者からのヒアリングが行なわれました。子ども及び若者の支援に係る活動に関係する団体からもヒアリングが行なわれており、この中にはやはり引きこもりやニート関係の団体もあります。

↓ 内閣府ホームページへのリンクです。
◇ 民間公益活動促進のための休眠預金等活用 (新しいウィンドウで開く
◇ 休眠預金等活用審議会ヒアリング (新しいウィンドウで開く

ヒアリングの対象となった団体は、休眠預金等の活用先として選ばれた団体ではありません。ヒアリングは多様な意見が適切に反映されるよう配慮を行なったもので、休眠預金等の活用先は、これとは別に選定されるようです。審議会の議論は、今後の引きこもりやニート支援にも関わるものであり、その行方に注目したいです。

スポンサーリンク

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。