週記:ネット依存じゃないぞ!?

ネット依存の恐怖―ひきこもり・キレる人間をつくるインターネットの落とし穴

最近、ほぼ一日中PCの前に座る毎日です。睡眠時間を削ってさえいます。

もちろん、ブログを書くためです。毎日大した記事を書いてはいませんが、こんな記事1つを書くだけでも、私にはかなりの時間が必要なのです。

その他、各種情報収集や、特に英字新聞を読むにも、ネットは欠かせません。

日中ずっとネットをやっていると、家族の目が少し気になります。ネット依存しているんじゃないか、と余計な心配をされているのではないかと。ネット依存とニート、ひきこもり、不登校との関係を論じている牟田武生氏は有名です。 * * * * * * * * * *

私自身は、ネット依存しているつもりはありません。ネットから離れても平気ですから。いや、本当のことを言えば、こんなに何時間もネットに接続なんてしたくはないほどです。疲れますから(特に目が)。

ですが、ネットを利用した経済的自立の道を模索している以上、仕方がありません。日中、普通に仕事をしている人の中には、職業病のようなものにかかっている人も少なくないわけですから。それに比べれば、目が疲れるだのなんだのは、大したことではありません。万一私が本当にネット依存だとしても、職業病だとも思って我慢するべきでしょう。

それにしても、アフィリエイトとか、ネットで収入を稼いでいる人って、ネット依存に陥っていたりしないのでしょうか?あるネットで多くの収入を稼いでいらっしゃる方のメルマガを読んでいたところ、1日16時間ネットにつないでいるという話が書いてあり、驚いたものです。ちなみに、私は今のところ16時間もネットにつないではいません。自分もまだまだ甘い、もっとネットに依存しろということなのでしょうか?

あまり長くて本格的な記事を書こうとするとネット依存に陥ってしまいそうなので、今回はこのあたりでやめます。よろしければ、人気blogランキングをクリックしてくだされば、喜びます。現在17位です。

人気blogランキングへ



スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
95位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。