ネットカフェニート

厚生労働省のネットカフェ難民の調査が公表され、新聞等でもその概要が紹介されました。

↓ 例。
http://headlines.yahoo.co.jp/
hl?a=20070828-00000026-mai-soci


ただ、新聞で報道されたものは二次情報にすぎません。ネットカフェ難民についてきちんと考察するのであれば、直に報告書を読む必要があります。

報告書は、厚生労働省ホームページの以下のページから読むことができます。

http://www.mhlw.go.jp/
houdou/2007/08/h0828-1.html


ネットカフェ難民の年齢層は、東京と大阪では違い、大阪では20代や50代よりも30代が中心など、メディアが報道しきれなかったことも書かれてあります。

ネットカフェ難民の中には、仕事をせず、職探しもしない「ニート」のような人も7%ほど含まれています(報告書の中では「無業者」として扱われています)。ネットカフェ難民というと、日雇いの仕事をしているイメージがありますが、実際にはそういう人ばかりではないことが報告書を読めば分かります。

それにしても、ホームレスでもニート状態とは。我々ニートは、「家から追い出せば、嫌でも働き出す」などと言われてきたのですが。いや、もしかすると、ホームレスだからこそニート化したのかもしれません。

⇒ 人気blogランキングへ

スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。