ひきこもりは暇か

私の親は、有給休暇の日には、することがなく時間を持て余していることがあります。そんなとき、よく私に「お前、一日中家にいて、暇ではないか」と聞いてきます。私の親に限らず、ひきこもりの人に対して同じような疑問を抱いていらっしゃる方は少なくないかもしれません。

私の親のように、普段から仕事に出ることが多く、家にいる時間が少ない人だと、たまに仕事が休みの日になると、どう過ごせばよいか分からなくなるのだろうと思います。しかし、毎日家にひきこもってばかりいる私は、家での時間の使い方をそれなりに見出すようになりました。

私の活動範囲は主に家に限られてしまいますが、その狭い活動範囲でも、できること、やりたいことがたくさんあります。そして、暇どころか、時間が足りないと感じるほどです。

例えば、自分の価値を高めるための勉強をする時間がもっと欲しいですし(この勉強が社会参加につながるといいのですが)、ブログなどホームページを更新する時間も欲しいです。食パン1枚などの簡単な食事ではなく、栄養のバランスを考えた料理を作って食べる時間も欲しいですし、睡眠時間もちゃんととりたいです。正直なところ、勉強もブログ更新も忘れて(!)、娯楽のためにたくさん時間を使ってみたいと思うこともあります。一日中家にいるとはいえ、こうしたことをする十分な時間が24時間ではとても足りません。もっとも、時間が足りないのは、単に私の時間の使い方が悪いだけなのかもしれません。

とはいえ、全てのひきこもりの人が、私のような時間の意識を持っているわけではないようです。家にいても特にすることがないというひきこもりの知人が、かつて何人かいました。私はひきこもる前からインドア志向だったので、家での過ごし方に慣れていただけなのかもしれません。

スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。