ことわざ

■ いつまでもあると思うな親と金

それは分かっています。今のままの生活を続けることによって待っている自分の悲惨な将来は、簡単に想像できます。それを分かっていながらひきこもり続けるのが、私です。このあたりは、少なくともひきこもりでない人には、なかなか理解できないでしょう。

■ 親子の仲でも金銭は他人

ニート、ひきこもりの人とその親については、このことわざは当てはまらないことが多そうです。

■ 冬来たりなば春遠からじ

「明けない夜はない」など、似たようなことわざもありますが、全く実感に合いません。春や朝は放っておいても自然にやってきますが、ニート、ひきこもり生活は放っておくとますます抜け出せなくなります。

■ 捨てる神あれば拾う神あり

ニートやひきこもりの人は、拾う神がいないか、拾う神にまだ巡り会っていないか、どちらかでしょう。

■ 朝風呂丹前長火鉢

昔の遊び人の気楽な暮らしをこう言うそうです。私の生活にはこのような気楽さはありません。私の身の回りのニート、ひきこもりの人もそうです。みんな不本意ながら、ニート、ひきこもり生活を送っているからでしょう。

ついでに言うと、私はことわざのように朝風呂に入ることはありませんし、家計のために、服などは穴の開いたボロボロのものを着て、冷暖房の類もできるだけ我慢しています。

■ 二十歳過ぎての子に意見

二十過ぎの子供に意見しても、既に手遅れで、効果がないこと。救いようのないことわざです。意見のしようによっては、働き出すどころか逆効果になりかねないので、注意が必要です。

スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。