昔お世話になった人にお礼を言いたいが

前回の玄関掃除の話にも書いたとおり、私が中学生だった頃のある時期、私以外の大多数の生徒は、掃除を怠けてばかりでした。ただ、実は、さぼり具合にも個人差があって、ときどきは掃除をする生徒、先生に注意されてもなかなか掃除しない生徒、と様々でした。

Yさんという女子生徒は、その中でもわりとしっかり掃除をする人でした。Yさんは、ほとんど私一人だけしか掃除をしていない状況を見て、「洋、いっしょにやろう」と言い、私と一緒に掃除をしてくれた、大変よくできた人でした。友達から「どうして掃除するん?」という質問を投げかけれると(すごい質問です)、「洋が真面目にやっているのに、私がさぼるわけにはいかない」と答えて、私を驚かせました。

※ 私のハンドルネームは、本当は「富条洋」と言います。なお、本名ではありません。

このYさんは、初対面の頃から、何かと私と仲良く接してくれました。友達がいなかった私に、「今度の運動会、障害物リレーに一緒に出よう」と誘ってくれたり、私の部活動に遊びにきてくれたり、さらには私がいじめられないよう気を配ってくれたりと、同じクラスにいた2年間、本当に申し訳ないほど世話を焼いてくれた人でした。

どうしてYさんがあれほどまで私のために心を砕いてくれたのか、いまだによく分かりません。明らかに恋愛感情からくるものではなさそうでした。おそらくは、私のような生徒を見ると放っておけない、世話好きな人だったのでしょう。

* * * * * * * * * *

小学校の頃から大学を卒業するまで、どこに行ってもYさんのような人に出会い、お世話になってきました。私から頼んだわけでもないのに、みな先方から世話を焼いてくれました。よほど私の学校不適応がひどく、放っておけなさそうに見えたのでしょう。

私は当時学校では声を出すことができなかったので(姉妹サイト参照)、こうした人たちにお礼の言葉を伝えたことはありません。ですが、今なら声を出せそうです。特にYさんには大変お世話になったので、直にお会いする機会があれば、きっちりお礼をしたいと今でも本気で考えています。

ですが、今のような境遇ではとても会えやしません。ニートやひきこもりが、同窓会などに顔を出すことなどできやしません。残念ですが、いつか自分も社会参加に成功し、Yさんなどお世話になった人にお礼を言える日がくることを信じています。

スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。