「僕たちに同窓会はない」

ずいぶん前、私が参加していたひきこもりデイケアのメンバーの一人に、「僕たちに同窓会はない。その分、仲良くしよう」という内容のことを話したことがあります。

「同窓会はない」などと、どういう意味でこう言ったのか、はっきり覚えていません。ですが、確かこんなことだったろうと思います。

お互いひきこもりになってしまったので、出身学校の同窓会にはとてもではないが顔を出せません。昔の同級生とも連絡を取りづらいです。中学・高校等の頃の友人がいても、場合によっては、ひきこもりを理由に絶交されたかもしれません。幸運にもひきこもりを克服し、社会参加できたら同窓会にも顔を出せるようになるかもしれませんが、その見込みもどれだけあるか分かりません。「僕たちに同窓会はない」とは、こういう意味でいったような気がします。

いや、もしかしたら、こうした意味だったかもしれません。その人は学校を中退し、ひきこもりになった人でした。そのまま学校を卒業したら同窓会に入るところだったのでしょうが、そうではないので、「同窓会はない」ということだったような気もします。

※ 記憶があやふやで、すみません。

間もなく、この人はデイケアに来ないようになりました。私はその後も、この人と交際を続けていたのですが、色々と問題があって、結局、私の方からその人とは縁を切ってしまいました。お互い対人関係が苦手だったからこのようなことになってしまったのだろうと思うのですが、それにしても、「僕たちに同窓会はない。その分、仲良くしよう」などと言っておいて、自分から縁を切るなんて、ひどいものです。

スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
131位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。