ユースアドバイザー

『平成19年度版ユースアドバイザー』というものを読んでいました(20年版、21年版は見つかりませんでした)。

平成19年度版ユースアドバイザー 本編目次
(新しいウィンドウで開く)

↑ 内閣府ホームページ(共生社会政策、青少年育成)ヘのリンクです。

ユースアドバイザー(以下、YAと略す)とは、上記報告書によると、「若者の自立支援に対応する専門的な相談員であり,支援に必要な関係分野や関係機関の知識を備え,個々の若者の状態を十分に把握し,個別的かつ継続的な支援を行うもの」(2ページ)のことです。内閣府が中心となって養成を進めているようです。

この報告書は、各自治体や青少年関係機関でYAの養成に携わる人を対象にしたもののようです。ですが、当事者の私が読んでも、ひきこもり、ニートの問題を概観したり、YAとはどういう仕事をするのかを知ったりするのに役立つ内容でした。

YAというと、なんだか新しい、特別なもののように思われますが、実際は私が従来から知っている、ひきこもり支援に携わる方と、仕事の中身は大差ないように感じました。この報告書を読み、YAの手の内(?)を予め知っておくと、実際にYAやひきこもり支援に携わる方に出会ったときに、話が早く進むとか、話がすぐ呑み込めるといったこともあるのではないかと思います。

ところで、今年度から、各都道府県等に「ひきこもり地域支援センター」が整備され、「引きこもり支援コーディネーター」が配置されると聞いたのですが(平成20年11月25日参議院厚生労働委員会、阿曽沼慎司厚生労働省社会・援護局長の答弁などがソースです)、もしそうだとすると、「引きこもり支援コーディネーター」とYA、両者は役割が一部重複しそうに私には思えます。このあたりのところ、私にはまだ少し分かりません。

スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。