話題がなくて、会話が苦手

ずいぶん前に、人と話すことが苦手だという方にお会いしたことがあります。その方は、苦手な理由の一つに、人と話すことがない(話題がない)というものを挙げていました。私も人と話すのは元来得意な方ではありませんが、話題は自ら集めることもできるのではないかと思い、その方にそうお話したことがあります(※相手は年下です)。

私は毎日、新聞を読んだりニュースサイトを見たりしていますが、特にひきこもり等支援機関に行く日は、これらをいつもより力を入れて読んでいます。話題集めのためです。同じひきこもりの人と会うのに、話題がなくては困ります。

もっとも、話題といっても、こうしたことを体験したとか、体験談が話題になると、これといった体験がない人(非外向的な人など?)にとっては、話題に乗ることは難しいかも知れません。冒頭でお話した方も、もしかしたら、そうしたことをおっしゃっていたのかもしれません。この問題の解決方法は今のところ私には分からず、私自身、ときどき悩まされることがあります。

ただ、みんなが話題に乗っているのに自分だけそうではないということがあっても、少しぐらいなら、それほど気にする必要はないと思います。周りも大して気にはしていないだろうと思います。

人と話すことが苦手という人でも、人見知りが激しいとか、そうした人の場合、一朝一夕には変わることは難しいかもしれません。しかし、単に話題がないというだけなら、このような簡単な努力で多少はなんとかすることもできます。できれば、日ごろから色々な情報に目を通し、話題を集めていくとよいでしょう。

とはいえ、ひきこもり支援機関で、実際に新聞等に載っていた事を話題にする(または話題に上る)ことは、案外ありません。これでは何のための努力か分かりません。

[関連記事]

◇ 話すことがない-口下手

スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。