自分のすることに自信が持てないと……

幼少の頃より、私は自分のすることに自信が持てません。心配性なのかもしれません。こうした私の性分は、私の行動に反映されます。以下は、そのいくつかの例です。

○ 家を出るときに施錠をするが、ちゃんと鍵をかけることができたか自信が持てず、何度も確認してしまう。出かけた後に、戻って確認することもある。ガスの元栓や、その他忘れ物も同様。

○ 自分の運転技能に自信が持てず、自動車の運転をためらったり、避けたりする。次の日に運転をしなければならないような場合、前夜から不安にさいなまれることも。ドライブを趣味になどとてもできない。ちなみに、私はこれまで事故を一度も起こしたことのないゴールド免許保持者だ(ただし、私が車を乗る機会は一般のドライバーに比べれば少ない分、事故を起こしにくい)。

○ 若者支援施設の職業体験で何かを任されそうになると、「自分がすると失敗してみんなに迷惑がかかるだろうから」という理由で、回避したくなる場合がある。

○ 職業体験でごく簡単な農作業をすると、自分が植えたものだけちゃんと育たず、枯れてしまうような気がする。

○ ブログを書くと、自分の考えに自信が持てず、「……と思います」「……かもしれません」「……ような気もしないまでもありません」といった表現を多用する(最近気をつけているつもり)。

こうした不安や言動は、自分でもばかげたことだと自覚していることもあります。しかし、何度も確認したりする癖はどうしてもやめられません。上でも少し例を挙げていますが、若者支援施設での職業体験にも影響が及ぶ場合があります。

あまりひどいようだと、心療内科など専門機関で相談するようにと、支援施設の方からは言われています。強迫性障害という言葉を聞いたこともありますが、私の場合は、そこまでではないだろうと判断しています。

スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。