ひきこもり、ニート等支援施設の雰囲気

ひきこもりやニートの人等が通う支援施設ですが、社会に参加していない人たちが主に集まって一体どういう雰囲気なのか、トラブルはないのか、もしかしたらこのあたり疑問に思う方がいらっしゃるかもしれません。

施設全般についてはさておき、私がこれまで通ってきたいくつかの施設に限って言うと、どこも雰囲気は悪くはありません。喧嘩や暴力沙汰などの大きなトラブルが起きたという話も、少なくとも私は見たことも聞いたこともありません。利用者のマナーもいいですし、安心して通える場所と言えます。

私が施設に通い始める前に、最後に通った場所は大学(経済学部)だったのですが、ここは一部学生のマナーがすこぶる悪く、このため全体的な雰囲気はよくありませんでした。この大学は、地元では一部周辺住民から尊敬を集める国立大学だったのですが、その内情はまったくひどいものでした(全ての国立大や、経済学部がこうだとは言いませんが)。これに比べると、施設はずっとまともです。例えば施設側が厳しい規則を作って利用者に遵守を徹底させているとか、そうしたことはないのですが、利用者がある意味「大人」で、そうした規則がなくても常識的な振る舞いをしています。また、施設の職員も、よい雰囲気づくりに大きな役割を果たしています。

強いて言えば、こうした場所にはどちらかと言えば静かな男性が集まる傾向があるので、非常ににぎやかだとか、華やかだか、そういった雰囲気にはなりにくくはあります。私はこうした落ち着いた空気は気に入っているのですが、人によっては、暗くて気まずい雰囲気と感じるかもしれません。

スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
137位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。