わざわざこのブログを始めたのは…

「ニートひきこもりJournal」のブログを始めるのには、ちょっとした勇気がいりました。

というのも、もともと私は引っ込み思案なところがあり、おそらくそれが一因でひきこもっているほどだったからです。こんな私にとって、自分が書いたものを広くインターネット上に公開するのは、とても恐ろしいことのように思われました。以前より私はウェブサイトを運営した経験はあるにはあるのですが、それは事実上一部の人に限定して公開したものでした。

また、読者の方から私の身の上に対する批判のコメントが数多く来ることが予想されたことも、ブログを始める際に勇気を必要とする理由でした。

そんな中、わざわざブログの開設に踏み切ったのはなぜかと言うと、第一に、引っ込み思案な自分を変えたいという思いと、第二に、多くの人にアクセスをいただくことによってできるだけ多くの広告収入を得ようという狙いがあったためです(ニートひきこもりJournal にはアフィリエイト広告が貼ってあります)。

自分の今の身分を隠したり、ひきこもりやニート以外をテーマにしたブログを作るという手もないことはありませんでした。ですが、学も教養もない私には、自分自身が経験しているひきこもり等以外をテーマにブログを書き続けることには不安がありましたし、過去の経験からして、自分の身分を隠してブログを運営する自信もなかったのでした。

こうしてブログを始め、現在に至ります。もっとも、私は匿名でブログを運営しているにすぎず、勇気がいったといっても、たかが知れてはいるのですが。

スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。