当ブログへの深夜、未明のアクセス

ひきこもりの人には昼夜逆転が多いと言われています。少し古い資料ですが、41.1%のひきこもり者に昼夜逆転が見られたという調査結果もあります(伊藤ら、2003)。

私も最近、昼夜逆転気味です。昼夜が逆転すると、インターネットをするのも真夜中や未明になってしまいがちです。私が訪問したウェブサイトのアクセス解析には、きっと数少ない真夜中または早朝の訪問者の一人として、私の訪問履歴が残っていることでしょう。なんだか恥ずかしいです。

では、「ニートひきこもりJournal」へのアクセス状況はどうなっているでしょうか。このブログはそのテーマゆえ、他のウェブサイトに比べると、ひきこもりの人が訪問しやすいように思えます。そうだとすると、深夜や未明にも、ある程度の訪問者がいらっしゃるのではないかとも思えてきます。

実際のところはどうなのでしょうか。

■ PC版ニートひきこもりJournalのアクセス解析

次のグラフは、2011年2月21日(月)の、ニートひきこもりJournal(以下NHJ)PC版の時間帯別訪問者数とページビュー数を示したものです。「忍者ツール」アクセス解析をもとにした表です。この表で、時間帯別アクセス数を直感的に見てみます。

縦軸は訪問者数とページビュー数です。青色が訪問者数、赤色がページビュー数を示しています。一方、横軸は時間です。例えば、一番左の0は、0時を示しています。

アクセス解析

一方次のグラフは、姉妹ブログ「場面緘黙症Journal」(以下SMJ)PC版の、同じ日の訪問者数とページビュー数です。ひきこもりをテーマにしたブログではないので、ひきこもりの人はあまりご覧になってはいないものと思われます。比較のために示します。

アクセス解析

もう少し長い期間で見てみることにします。2月15日(土)から2月21日(月)までの1週間のアクセス解析結果を分析してみました。NHJは、2~5時という多くの人が寝静まっている時間帯に、全時間帯の8.0%の訪問者数を記録しました。対して、SMJは4.1%でした。

■ 携帯版ニートひきこもりJournalのアクセス解析 * * * * * * * * * *

携帯電話対応版ブログは、やや傾向が違います。次のグラフは、2011年2月21日(月)における、NHJ携帯版の時間帯別訪問者数とページビュー数です。携帯版ブログのアクセス解析では、訪問者数もページビュー数もごっちゃに解析されることが多く、特に訪問者数については正確さに欠ける部分があります。なお、下のグラフでは3時台にピークがきていますが、これはこの日に限った話で、普段はそうでもありません。

アクセス解析

一方、こちらはSMJ携帯版です。訪問者数もページビュー数も少ないですが……。

アクセス解析

PC版と同様に2月15日(土)から2月21日(月)までの1週間のアクセス解析結果を見ると、NHJは2~5時台に、全時間帯の14.2%の訪問者数を記録しました。対して、SMJは9.1%でした。深夜や未明には、PCではなく携帯電話でアクセスされる方が増えるのでしょうか。

■ まとめ

ひきこもりをテーマとしていない他ブログ(SMJ)と比べると、このブログへの深夜・未明の訪問者数は多めでした。やはり、昼夜逆転したひきこもりの人たちが見ているからなのでしょうか。ただ、それでも、全時間帯の中では必ずしも多いとは言えません。できればもっと多くのブログと比較ができればよかったのですが、それはかないませんでした。

以上は、1週間や1日といった非常に短い期間を見た限りの話です。もっと長期間見れば(本当はそうすればいのですが)、結果は変わってくるかもしれません。ただ、過去のアクセス解析をざっと眺めた印象では、NHJの方がSMJよりも深夜・未明の訪問者数の割合がやや多いという傾向や、NHJでも全体の時間帯の中では深夜・未明の訪問者数は少なめという傾向は、変わらないように見受けられます。

他のひきこもりの人がよく集まりそうなサイトでは、深夜や未明のアクセス数がどうなっているのか、ちょっと気にはなります。

[文献]

◇ 伊藤順一郎、吉田光爾、小林清香、野口博文、堀内健太郎、田村理奈、金井麻子(2003)『「社会的ひきこもり」に関する相談・援助状況実態調査報告』(ガイドライン公開版)http://www.mhlw.go.jp/topics/2003/07/tp0728-1f.html


スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
本など
「ニート」って言うな! (光文社新書)

若年者就業の経済学
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
109位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。